• BB-PHOTO

インサイドアタック_0515

2022インターハイ京都府予選

男子決勝リーグ。


準々決勝の勝ち方を見る限り、

今年は例年以上の接戦が予想された。


洛南、東山、鳥羽、京都両洋。


新人戦が途中で中止になったため

今シーズン初の対戦となった。


結果的には

洛南、東山の双璧を崩すことはできなかったが、

鳥羽と、京都両洋のプレイにチームの成長を感じた。


洛南、東山相手にも

普段通りのインサイドアタックを見せてくれたのである。



これは大きな自信になったであろうし、

これからの更なる飛躍が楽しみになった。