top of page
  • BB-PHOTO

カシャッ_1231

月バスさんの記事です。


私がウインターカップで目が釘付けになった

開志国際の武藤選手がピックアップされています。


武藤選手のプレイは多くの選手にとって

高校バスケ界で生き残る要素が詰まっています。


レベルが非常に高く

プレイヤーとしては

雲の上の存在かもしれませんが、

動き自体は真似できるのではないでしょうか。


一生懸命努力しているのに

なかなか試合に出られない選手は

平良選手や介川選手のような

チームのオフェンスの核になる選手を目指しているような気がします。



私自身、高校に入って1年半、

全く試合に出してもらえませんでした。


試合に出ているメンバーと同じ練習をしていては

確実に出番は回ってきません。


しかも、

自分の努力は報われない状態で

メンバー以上の努力を求められます。


これはメンタル的になかなか厳しいです。


ですから、私と同じように苦しんでいる

選手の何かヒントになれば良いと考え、

ブログを書いております。



ウインターカップのゲームは

見逃し配信もありますので、

武藤選手のプレイをしっかり観てほしいと思います。





今年もお付き合い頂きまして、ありがとうございます。


2023年が皆さんにとって良い1年となりますように。




〝 カシャッ  〟と〝 感謝 〟   


2022.12.31

BB-PHOTO TJ















最新記事

すべて表示

新人戦の話をたくさん書きたいのですが、 妻発熱(現段階では陰性)のため、ワンオペ育児となりました。 しばらく仕事、家事、育児に追われます。 学校関係者の話ではコロナでの欠席者は 最近めちゃめちゃ増えているらしいです。 私の周りでも陽性になった人の話をよく聞きます。 以前ほど検査を行なっていないのではないでしょうか? 全体の検査数が減っているだけで、 感染者数はかなり増えているのではないでしょうか。

bottom of page