• BB-PHOTO

バスケ撮影ノススメ_0715

中学の同級生で今は某中学の保護者さんから

バスケ撮影に向いている機材を教えて欲しいと連絡を

頂きましたので、

今回はお勧めの機材を紹介します。


まず、現在はミラーレス機が流行っておりますので

中古で一眼レフ機を探すのが良いかと思います。


ボディですが、

観客席から自分のお子さんを撮影するのなら、

発売して10年以内のものであればそこそこ撮れると思います。


ゴール下で撮る場合、

選手は自分のいるところに向かってきますが、

観客席からゴールに向かう選手を撮るのは

比較的ピントを合わせやすいです。


ですから、ボディは何でも良いと個人的には思います。

( もちろんお金をかけたほうが綺麗に撮れますし

 フォーカスの精度も上がります )



次にレンズですが、

Nikon 望遠ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 70-300mm  

f/4.5-6.3G ED VR ニコンDXフォーマット専用

Canon 望遠ズームレンズ EF-S55-250mm

F4-5.6 IS STM APS-C対応 EF-S55-250ISSTM

こんなところでしょうか。

基本的にはズームレンズで

70-300mmくらいのものが良いと思います。

キャノン、ニコンの純正レンズ以外にも

シグマタムロンといったレンズメーカーからも

レンズは出ています。

価格は純正よりもレンズメーカーの方が安いです。


中古でレンズが2万を切るとして

ボディも中古で3万くらいで探せば、

合計5万円以内でおさまります。


また、ざっくりした説明ですが、レンズの

F値が大きいほど、ブレやすいです。


今回は予算5万円を想定しての紹介となります。

上記のレンズではブレている写真も多くなるかもしれません。

ブレるのは明るさとシャッタースピードの問題ですので

明るい体育館なら恐らくブレないと思います。


そして上記レンズは中望遠レンズとなりますので、

家族旅行で家族4人で撮影する時など複数人で撮るときは撮りづらいです。


ちなみにもう少し、予算があれば

Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F4L IS USM

このあたりも良いレンズです。



そして、最後に重要事項があります。

レンズとボディの互換性について注意が必要です。

キャノンのボディにニコンのレンズはつきません。

逆も然り。

またレンズメーカーのレンズもキャノンマウントとニコンマウントがありますので

注意が必要です。

さらに同じキャノンでもエントリーユーザー向けのシリーズは

一般、プロ向けの機材にはつきません。

ですから、ヤフオクやメルカリで個人で購入する時は

気をつけて下さい。



ちなみに次々と良い機材が欲しくなり機材を増やすことを

レンズ沼にハマると言うみたいですね。

お気をつけて行ってらっしゃいませ。


次回はバスケ撮影セズノススメを書きたいと思います。