top of page
  • 執筆者の写真BB-PHOTO

プーロフェッショナル_0302


ここにプーさんがいるのといないのでは

子供たちがカメラに気づく確率に差が出ます。





また定点だけでなく

スキー板を履いてゲレンデを滑り、

スキー班の隊列を抜いてポイントで待ち構える時もあります。


隊列を抜く時に必ず、「あっプーさん。」と気づいてもらえます。


すると、カメラマンさんがこの先にいるのだと

認識してもらえます。



プーさんをかぶる一番の理由は

カメラマンがここにいるのだと

アピールするためです。



2番目の理由としては

コミュニケーションの向上です。



「 あっプーさん。 」

その一言だけでもコミュニケーションになります。


プーさん帽子には

実は身体もついています。


「 かじられているみたい。 」や

「 身体ちっちゃ。 」といった具合に

話しかけてきてくれます。



来年は46歳になりますが

プロとしては

まだまだ着用しようと思います!!






Comentários


bottom of page