• BB-PHOTO

優勝 京都精華学園高等学校


京都精華学園が勝利して、全国への切符を手に入れた。


京都精華 92 - 56 紫野


スコアを見て一体どんな印象を受けるだろうか。


点差が何点つこうが、私は心の底から拍手をおくっている。



京都精華学園をはじめ、

京都では男子の洛南や、東山。

他府県では桜花学園や福岡第一などの全国の強豪校。


誰もが羨むような選手がいるチームであるが、

その分、選手は想像を絶する世界で戦っていると思う。



普段の練習、

チーム内の競争、

伝統校のプレッシャー、

ライバルチームに勝利するための努力。


強豪校と呼ばれるチームほど、

試合で華やかな結果を残すチームほど、

それまでの道のりは容易ではない。


ウインターカップ都道府県予選。


全国で何人の現役の3年生が

観客席から試合を見守ったか。


もしかしたら3年生のうち

1人だけベンチから外れた選手も

いたかもしれない。


京都精華学園も

結果だけを見れば盤石の試合運びに見えるが、

そんな単純な話ではない。



確かに、留学生がいれば有利かもしれない。

中学校の時から有名な選手が多いかもしれない。


だからこそ気づかれにくい日々の努力の結晶に

私は拍手をおくりたい。


ウインターカップでの活躍を祈念して。






















Copyright © 2017 bbphoto All Rights Reserved.