• BB-PHOTO

再会8_大きく見える選手_0906

再会話 第8回は

福知山成美高校出身の濱中選手です。
























中学がどこだったかは思い出せません。

m(_ _)m


高校を卒業してBlackBassに在籍していたのは

覚えています。


「 6年ぶりぐらいですね。 」とおっしゃっていたのですが、

感覚的にはコロナ期間の2−3年が飛んでいます。


3年ぶりくらいに会う選手と

5-6年ぶりに会う選手の

久しぶり感が同じなんですが、

なんとなくわかって頂けますでしょうか?



普段、コート上の選手を撮影している時と

実際に横に並んだ時の印象が変わる選手がいます。


実際の身長よりも

大きく感じる選手もいれば、

小さく感じる選手もいます。


濱中選手の場合は前者です。


原因は

ウイングススパン(リーチの長さ)なのか、

体幹なのか、

跳躍力なのか、

リバウンドに入るタイミングなのか、

プレイスタイルなのか分かりませんが、

大きく見える選手なのです。


今まではあまり気にしていなかったので、

今後、この感覚の差についてリサーチしたいと思います。


もしかすると

小さいチームが大きなチームを倒すヒントが

見つかるかもしれません。


ツーショットは撮れなかったので、

またの機会を楽しみにしています。