• BB-PHOTO

夏のピーク終了_0826

2022年夏の撮影も無事終えました。


夏に限定すれば、

撮影のボリュームはコロナ前の8-9割まで

回復しました。


しかし、感染者数の高止まりはおさまる気配がありません。


次は陽性者や濃厚接触による

突然の欠員が懸念されます。



撮影案件があっても人手が足りなくなる可能性が出てきました。



これは他業種でも起こりうる事態です。



身近なカメラマンも発熱者が出まくっていると聞きます。


コロナとの戦いはまだまだ気が抜けません。