top of page
  • BB-PHOTO

夢を語る_1005

私はバスケットボールを頑張る選手、

大好きな選手に喜んで頂きたいと考えております。


自分にはバスケットにかけた証と呼べる写真が残っていなかったので

カメラマンになりました。


〝 写真 〟を通じて喜びを感じて欲しいです。


また、バスケットボールの情報って大手メディアでは

競技人口の割に取り扱いが少なかったです。

(最近は増えてきたと感じます)


〝 BasketPark 〟や〝 ブログ 〟を通して

掲載される喜びやバスケットに触れ合う楽しさを

お届けしたいです。


そしてスキルアップ動画やユーチューブを通して

バスケットが上達し、試合に勝つ楽しさを知って頂きたいと思います。



最近は動画を見直しておりますが、

このスキルアップ動画、指導者の先生には

ボランティアでご出演して頂いております。


〝 選手の為に 〟という想いに共感して頂いたわけですが、

ご厚意に甘えるだけではいけないと改めて感じました。


そこでボランティアを継続したままできる恩返しはないかと考えました。



最終のゴールとしては

〝 あの動画を見て、先生の元でバスケットがしたいと思いました。 〟

という選手が現れることを目指したいと思います。


そしてそれまでの目標として

YouTubeの収益化を目指したいと思います。


もちろん収益は全てバスケ界に還元します。

出演して頂いたチームへの差し入れや

大会のバックアップなど、

バスケ界のために使います。



〝 スキルという一つの情報 〟を選手に還元できて、

そこから得られる〝 収益 〟をさらに還元できるという

YouTubeってなんという素晴らしいシステムなんでしょう。



ご出演して頂ける指導者の先生方、

プロ選手、審判さん、NBA選手、

いつでもご連絡お待ちしております。


We are waiting for you to contact us

if you are able to perform for free for children.


kyoto@bb-photo.jp






bottom of page