• BB-PHOTO

嬉しくなった1シーン

高校の新人戦はベスト8が出揃ったところで、一時中断となっております。


冬季オリンピック関係者にも陽性者が出ておりますので

感染対策をしっかり行いたいと思います。


本日は新人戦で出会った1シーンを紹介したいと思います。



後片付けを頑張る紫野高校の皆さんです。


断っておきますが、

他のチームも後片付けはきちんとされています。


紫野高校さんは後片付けを特に頑張るチームの一つでした。


何が嬉しかったかと言いますと、

チーム環境は変わっているのに、

このような伝統はきちんと受け継がれているという点です。


紫野高校は指導者の先生が代わり

選手層も入れ替わり、

チームの目標も以前とは異なっていると思います。


もちろん、きちんと練習をされておられるから

府大会に出場出来たわけですが、

決勝戦まで勝ち進めるかというと

少し厳しいのではないかと感じます。


しかし、コートの外では以前と変わらぬ姿を見ることができ、

嬉しくなりました。


余談ではありますが、

以前、心のこもったプレイをしていた公立校がありました。


先生が代わってから数年で電車の中でマナーの悪い態度を

とっている姿を目の当たりにしました。


先生が代わるとここまで変わってしまうのかと

落胆した記憶があります。


ですから、紫野高校さんの変わらぬ姿が余計に嬉しかったのかもしれません。


IH予選での活躍を楽しみにしています。