top of page
  • 執筆者の写真BB-PHOTO

悪夢_0408

昨日、ブライダル関係の方と

秋のスケジュールの連絡をとった影響だと思いますが、

ブライダル撮影の夢を見ました。


型もの(台紙に入れるような正ポーズの写真)を

撮影するために新婦さんの打掛の形を整えていると、

背景にドローンや棚が映り込んでいたので、

場所を変更することにしました。


( なぜか楽屋のようなところで撮影しようとしていました )


部屋を出て、いつも型ものをとっている場所を教えてもらって、

新郎新婦さんに来てもらうと…


新婦さんは次の衣装に着替えていました。


かなり焦りました。


1点目の衣装で1枚も写真を撮っていないのです。


どうしようと焦ったところで

目が覚めました。


46歳のスタートは年に一回見るか見ないかレベルの悪夢から始まりました。



誕生日とは〝 おめでとう 〟と言われる日ではなく

〝 ありがとう 〟を伝える日である。


〝 おはようございます。 〟

自分から進んで言うのが挨拶で、

言われて返すのは返事である。


誰も見ていない陰の努力だけを

〝 努力 〟と呼ぶ。

コーチの前でする努力は〝 練習 〟である。

(上司の前でする努力は〝 仕事 〟である)


ゴミに名前をつけるな。

( このゴミは自分が出したゴミじゃない=誰々さんのゴミだから

 拾わないという感覚を持つな )


ゴミをまたぐな。

( またいでいるということはで気づいている証拠であり、

 気づいているならゴミを拾おう )



実るほど頭を垂れる稲穂かな。



40代後半楽しみます!!!



Comentários


bottom of page