• BB-PHOTO

次に続くチームへ

クラウドファンディングを立ち上げたきっかけは

高校3年生にプレゼントしたいという気持ちですが、

その先にある

「次に続くチームのプロジェクト」

の事も考えております。


正直、私も手探りの状態ですが、

今現在の感想をシェアしたいと思います。



【 次に立ち上げるならこんなプロジェクト!! 】


「 クラブチームを立ち上げたい。 」

「 トレーナーさんに選手を見てもらいたい。 」

「 専門家を招待して講習会を開きたい。 」

「 トレーニング機器を購入したい。 」

「 先生へのお礼がしたい。 」

「 恩師の先生の退職記念パーティを盛り上げたい。 」

「 何か大会を開催したい。 」




題材だけ見ると「 え? 」と思うものもありますが、

詳細を説明すると共感して頂けると思います。


例えば、

「 先生へのお礼がしたい。 」

一見すると、在校生関係でしたら良いようなプロジェクトですが、

『いつも学校へ自転車で通勤している顧問の先生に

 電動アシスト自転車をプレゼントしたい。』

でしたら、話は変わってくると思います。


私の中学校はわりと急勾配な土地にありましたので

自転車で通勤するのはしんどいです。


顧問の先生は学校が休みの土日も

夏の暑い日も、冬の底冷えの日も

いつも自転車で通っておられました。


もし、当時、このようなクラウドファンディングがありましたら

絶対参加したと思います。



今現在、プロジェクトへの応援をお願いしておりますが、

最大限の感謝の気持ちを込めて

今後立ち上げるプロジェクトへの応援もしたいと思います。


いつでもお気軽にご連絡下さい。