• BB-PHOTO

準備万端_0824

1年前に人生で初めて

登山帯同で遅れをとったBB-PHOTO TJです。


あれから1年が経ちました。


今回はさらにハードな登山です。


結果としては

今のところ順調です。



ダイエットと

装備の軽量化が見事に当たりました。



実際には加齢による衰え、

コロナ禍での運動不足の影響が

出ていると思いますが、

それを補えるだけの準備が

出来ていたということです。



彼を知り

己を知れば

百戦殆うからず。



今回は自分の衰えを知ることができたのが大きかったと思います。



バスケットの練習でも

己を知ることは本当に大切だと思います。



自分のプレイはよくわかっていると思いますが、

チームの中の自分については

どれくらい理解できているでしょうか。



チームが強力なインサイド陣を擁する場合、

アウトサイドが得意な選手を入れて

内外バランスよく攻めることができれば理想だと思います。



しかし、アウトサイドが得意でも

インサイドプレイヤーの邪魔をするような選手は

出場時間が限られてきます。



シュートが早打ち。

インサイドへのパスが苦手。

スペーシングを作れない。( ボールに寄りたがる )



このような選手と

シュートは苦手でも、

インサイドを活かせる選手を比べた場合、

シュートが苦手な選手にもチャンスはあります。



バスケットは誰もが楽しめるスポーツとして発案されました。


様々なタイプの選手にチャンスがあります。