top of page
  • 執筆者の写真BB-PHOTO

谷間世代…ずば抜けて

先日、中学の1学年後輩のシミックと偶然会いました。


彼は大学1回生の時にインカレの決勝戦の舞台に立った男ですので、

西賀茂OBの中でも出世頭筆頭です。


さらに4回生の時は京産大キャプテンを任されていました。



関西1部リーグのキャプテンといえば、

もう1学年下のニシムも大商大でキャプテンでした。


関西1部でプレイするだけでもすごいのに、

公立中学校から2期連続でキャプテンを輩出しているわけですから

快挙と言えるのではないでしょうか。


この2人は高校は洛南でしたが、

関西1部で試合に出られる実力を持ってしても

高校時代はスタメンを勝ち取ることはできませんでした。


洛南で唯一スタメンを勝ち取ったのは

1学年上のN先輩です。


高校時代は順風満帆だったわけでなく、

インサイドを粘り強く頑張って

高3のウインターカップでスタメンを勝ち取りました。


大学では関西1部で全関西に入っていると思います。

(もしかしたらリバウンド王も取ったかもしれません)



西賀茂のエースを並べると、


92年卒  N先輩 洛南スタメン、大学関西1部スタメン、全関西?

93年卒  BB 大谷控え  大学関西4部

94年卒  シミック 全中3位 洛南 大学関西1部スタメン インカレ準優勝 キャプテン 

95年卒  ニシム  身長172cmくらい 洛南 大学関西1部スタメン キャプテン


ある意味奇跡ですね。


格差社会のパイオニアですね。



京都の中学出身で

洛南のスタメンを勝ち取った選手と

インカレの決勝戦に立った選手は

数えるくらいしかしないと思います。


その間にいるわけですから。


京都ナンバー1 谷間プレイヤー。


私の称号がまた一つ増えました。




皆さんに一つ良い情報をお伝えするなら、

私の世代も含めて

京都市の夏季大会は4年連続で準優勝です。(おそらく)


また中学3年生時の先生の評価は

他の3人に引けを取らないと思います。


それどころか、毎試合絶対に手を抜かず、

リバウンドもディフェンスを精一杯頑張る私の方が

もしかしたら上だったかもしれません。


プレイを見れば

それは嘘やと100%言われると思いますが、

そうではないのが中学バスケットです。



コートの誰よりも走って、

リバウンドに飛びつき、

ディフェンスを必死にやって

ボックスアウトで手を抜かなければ

未来のスーパープレイヤーとも渡り合える。


それが中学バスケットです。


本気で頑張る中学生に幸あれ。











bottom of page