• BB-PHOTO

逆境をプラスに変える

「 チームの主力が怪我で2、3ヶ月離脱 」


そんな状況をどう捉えるか?


もちろん最後の大会直前などは非常に厳しい状況となる。


しかし、ある程度の期間が残っているのなら

それは時にチャンスとなる。


主力選手が抜けるのは

大きな痛手であるが、

主力が抜けることにより

他の選手の実力が上がることは良くある。



主力任せになっていた選手の中に

自分でやらなくてはいけないという

意識が芽生えるからである。



「 意識 」の変化でプレイが変わる。

特に中学生は短期間で上達することが出来る。



周りの選手のプレイが変わった時、

休んでいた主力がチームに戻り

以前よりもチームの力が上がる。


1人の主力の怪我が結果として

チーム全体のレベルアップになる。




写真業界も今現在、非常に厳しい状況に直面している。


「 逆境をプラスに変える 」


今までしていなかった新しい仕事に挑む。

今までの仕事を振り返り無駄を省き、効率化を進める。


すぐに結果に繋がるのは厳しいかもしれないが、

この騒動がいつか終焉を迎えた時に

今まで以上の仕事が出来ていると思う。


大切なことはいつもバスケットボールが教えてくれた。


BB-PHOTO TJ