top of page
  • BB-PHOTO

2つの全国大会_0104

本日から2つの全国大会が開催されています。


ジュニアウインターカップ

U15 CLUB BASKETBALL GAMES

です。


実は2つともU15のクラブチームの大会です。


以下、私の個人的な認識ですが

10年以上前に次代のバスケ会のために

有志で立ち上げたのが

U15CLUB BASKETBALL GAMESで、

近年の部活の地域移行(クラブチーム化)の

潮流に乗って誕生したのが

ジュニアウインターカップだと考えています。

(あくまで個人的な認識です)



ジュニアウインターカップは

JBAが主催ですので

その名の通りウインターカップのU15版です。

動画配信やメディアの露出も多いです。


高校のWCと同じように

冬に勝つのが

真の日本一という認識が強まっていると感じます。





CLUB BASKETBALL GAMES は

バスケ界を良くしたいという想いの結晶の大会と思います。


バスケ界や子どもたちのことを考えておられる方は多いと思います。

(部活の指導も子どもたちのための活動ですね。)


私もいくつか取り組みをみてきましたが

それを全国規模で開催しておられるのですから

素晴らしいの一言ですね。


しかもクラブチームの大会です。

とんでもない先見の明ですね。





両大会とも各都道府県から1チーム出場できます。


京都の代表チームも頑張ってほしいですね。




最新記事

すべて表示

新人戦の話をたくさん書きたいのですが、 妻発熱(現段階では陰性)のため、ワンオペ育児となりました。 しばらく仕事、家事、育児に追われます。 学校関係者の話ではコロナでの欠席者は 最近めちゃめちゃ増えているらしいです。 私の周りでも陽性になった人の話をよく聞きます。 以前ほど検査を行なっていないのではないでしょうか? 全体の検査数が減っているだけで、 感染者数はかなり増えているのではないでしょうか。

bottom of page