• BB-PHOTO

0.5アタック_0630

夏の電力不足を考慮して

BB-PHOTOでは

クーラーをまだ使用しておりません。


こういう話題に割と協力する方です。


ただし、熱中症になってはいけませんので、

水分補給をまめに行いながら、

扇風機の風で耐えております。


( 熱中症にはくれぐれもご注意ください。)



そこで、暑さ対策として、

髪の毛をガッツリ切ることにしました。


今回は

バリカンのアタッチメントを外して

0.5mmでサイドを刈り上げます。


人間、慣れてきたことが一番注意をしなくてはいけないのを

再確認しました。((((;゚Д゚)))))))


初めて0.5mmで刈り上げたのですが、

髪型が全然決まりません…


勢いで丸坊主にしても良いのですが、

以前、息子たちの猛反発をくらいましたので

何とか工夫します。




〝  大切なことは何か  〟


これも私の中のバスケットマインド(バスケットで培った考え方)なのですが、

『 大切なこと 』の前では、それ以外のことは

全く気になりません。


例えば高校生の時は

バスケットボールが一番大切でした。


遊びや恋に多くの時間を費やしている余裕はなかったです。


もちろんバスケットボール以外のことに興味を持つことにより、

見聞を広めたり、成長に繋げたりすることはできると思います。

( 最近は読書をすればバスケットボールが上手くなると考えております )


しかし、高校生の場合は単なる目先の〝 娯楽 〟で終わるのが多いと思います。


様々な誘惑を断ち切り、バスケットボールに専念しました。


あくまで体験談ですので、おすすめはしませんが、

相手チームやチーム内の競争に勝つために、

普通の努力では普通の結果しか得られないと考えておりました。





今回のケースでは

〝 節電 〟が最も大切です。


社会人として許容される範囲であれば、

かっこよさを考える必要がありません。


自分の好みも関係ありません。


また、今年は水不足も心配されます。

短髪は節水にも繋がります。



とはいえ、セルフカットの短髪は難しいです。


ヘアワックスで何とか誤魔化せたかなーと思っておりましたところ、

次男が開口一番

「 う○こみたい。 」と言いました。






そうだ、

帽子、

買いに行こう。


心の中で呟きました。




セルフカット

再チャレンジします。