• Kyoto Basketball Times 編集部

謹賀新年


明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。