top of page
  • 京都バスケっ子タイムズ

ボールキャッチの重要性

平成最後はボールキャッチについて書かせて頂きたい。

シュート、パス、ドリブル、

プレイの選択肢は状況に応じて

様々な考え方があると思うが、

まずその前提としてボールをキャッチしなくては

プレイが始まらない。

ボールをキャッチできない選手は試合には使ってもらえない

と言っても過言ではないくらいだ。

バスケっ子ムービー第1回には

キャッチ&スナップを取り上げ、

そして第3回には

ボールキャッチを取り上げた。

なぜ、取り上げるかというと

必要性もさることながら、

シュートやドリブルに比べると

意識的に練習しないケースが多いからである。

大好きなバスケットで

楽しい事だけを頑張るのも一つのやり方であるが、

勝利を求めるのなら

基礎的な事に日々精進することが必要である。

平成31年4月30日

BB-PHOTO TJ

最新記事

すべて表示

新人戦の話をたくさん書きたいのですが、 妻発熱(現段階では陰性)のため、ワンオペ育児となりました。 しばらく仕事、家事、育児に追われます。 学校関係者の話ではコロナでの欠席者は 最近めちゃめちゃ増えているらしいです。 私の周りでも陽性になった人の話をよく聞きます。 以前ほど検査を行なっていないのではないでしょうか? 全体の検査数が減っているだけで、 感染者数はかなり増えているのではないでしょうか。

bottom of page