• BB-PHOTO

3/7クラブチーム体験会

「 バスケットはハートや!! 」


中学校時代、自分の心に刻まれた言葉がありました。

その言葉と出会ったのはたった1回の合同練習でした。



〝 全中出場 〟

私の中学校のその年の目標は全中出場でした。


2年前の2期生が京都府1位で近畿大会に出場しましたが、

近畿の壁は厚く、予選敗退となりました。


しかし、経験はチームに蓄積されるもので

その翌年から主力だった先輩たちが

自分たちの世代になった時に

初めて全中出場が明確な目標となりました。

(私は1学年後輩です)


全国を目指すチームと聞いてどんなチームと想像されますか?


おそらく想像通りの本当にしんどい練習、

熱く、厳しい指導だったと思います。


もちろん先生のことを尊敬していましたし、

今でもいくつも先生の言葉を覚えています。


そんな私がたった1回の合同練習で

心に刻まれる言葉と出会ったのです。


これが例えば、私があまり熱心に指導されていないチームに

所属していて、合同練習の先生の言葉が心に響いたというのなら話は変わります。


しかし、尊敬できる先生の熱心な指導の元、

全中を狙うチームに所属していたにも

関わらず、たった1回の合同練習の言葉が

心に深く刻まれたのです。


先生のお言葉だったり、

試合の結果だったり、

バスケットの試合観戦だったり、

チームメイトの何気ない一言だったり、

スイッチがオンになる瞬間があります。


私は心のスイッチと呼んでいますが、

選手の心に響く要素は十人十色で

種類も数も違います。


特に10代前半の場合は

いかに多くの心のスイッチ

オンにできるかが、

日々の練習へのモチベーションへ

多大な影響を与えます。



だから、私は日常のルーティン以外の

新たな出会いに対して、

前向きに取り組んで頂きたいのです。


そこに人生を変える出会いがあるかもしれないので。



「 バスケットはハートや!! 」


あの言葉が確実にその後のバスケ人生を変えてくれました。



U15 クラブチーム体験会

2021年3月7日

10:00−13:00

於:BACKDOOR BASE


申し込みフォーム

↑こちらから申し込めます。



体験会だけでも、、、という気持ちでも良いと思います。



追記 : 合同練習をした学校は中学校の女子チームです。

    その女子チームの先生の言葉が心に響きました。

    どこにどんな出会いがあるかは本当にわかりません。

    だからこそ、自分でチャンスを掴んで頂きたいです。

    

    その先生とは今も交流がありますので、

    人との出会いも素晴らしいです。









Copyright © 2017 bbphoto All Rights Reserved.