• BB-PHOTO

ギフト

先日高校3年生の保護者の方から

贈り物を頂いた。


中学、高校の6年間、

撮影してきた選手の親御さんである。


BB-PHOTO という写真屋が

普段、写真を購入して頂いている

お客様 から贈り物を頂いた訳である。


本当にありがたい話であるが、

違和感を感じた人はいないだろうか?


「 あれ? 逆じゃないんですか? 」と。


そういう感覚を持つのも理解できるが、

世の中は学生時代に想像している以上に

温かいと私は感じてきた。



テレビ番組の世界では

視聴率が稼げるように

センセーショナルな話題が多くなる。


店員さんに土下座させて動画を撮った人が

捕まったという話を見たことはないだろうか。


その他にも事件や、事故の話題が多い。


実際には心温まる話題があるにも関わらず、

視聴率の関係で、取り上げられることは少なくなる。



『 将来に夢や希望を持てない。 』

のは、視聴率を意識した話題ばかり目にして、

それが世の中の全てだと感じてしまっているからではないか。


世の中は想像していた以上に温かい。