top of page
  • BB-PHOTO

ALLKYOTOプロジェクト第二章

ALLKYOTOプロジェクト

https://motion-gallery.net/projects/murasakino_bbp


今週は下記の予定となっております。

3年生が1人だけのチームもあります。

1日1校限定ではございませんので、お気軽にご連絡ください。


6月

30日 京都すばる高等学校

7月

1日 大谷高等学校

2日 亀岡高等学校

3日 洛西高等学校

4日 2校訪問予定


1チームでも多く撮影することが

ご支援者の皆様への恩返しと考えておりました。


そこで撮影予定の記事を書くことにより

ご支援者様への報告と撮影を迷っているチームの後押しになればと

考えました。


しかし、書きながら気づきました。

チーム数にこだわっているのは

自分だけではないかと。


もちろんチーム数が増えれば、

それだけ喜んで頂ける選手の数も増えるので

良いことなのですが、

選手にとって全体のチーム数はあまり関係のないことではないでしょうか。


プレイヤーズ ファーストで考えると

私がどれだけ選手と向き合えるのか、

どれだけのものを残して頂けるのか。


それが最も大切ではないでしょうか。


3年生1人につき1枚プレゼントとうたっておりますが、

それ以上のものをプレゼントさせて頂いたり、

練習を見学させて頂いたり、

クラウドファンディングの企画だけでなく

今まで培ってきた選手とカメラマンの関係性をもっと大切にしたいです。


出身中学校はもちろん、

中学校の時の試合の結果や

その時、負けた相手に高校でリベンジしたことなど

単に試合会場に撮影にきたカメラマンでは絶対にわからない

バックボーンを心に留めながら撮影する。


それがBB-PHOTOの最大の特徴だったはずです。


「 それではプレゼント用の写真撮りまーす。 」

だけではないと思います。


1チーム1チーム歩んできた物語がそれぞれあるのですから、

そこをできる限り感じて、撮影に活かしたいと思います。

















最新記事

すべて表示

新人戦の話をたくさん書きたいのですが、 妻発熱(現段階では陰性)のため、ワンオペ育児となりました。 しばらく仕事、家事、育児に追われます。 学校関係者の話ではコロナでの欠席者は 最近めちゃめちゃ増えているらしいです。 私の周りでも陽性になった人の話をよく聞きます。 以前ほど検査を行なっていないのではないでしょうか? 全体の検査数が減っているだけで、 感染者数はかなり増えているのではないでしょうか。

bottom of page